Status Network Token

SNTは、Statusネットワークを強くし
参加するインセンティブを与えます。

SNTを使う

SNTは、特定のアプリケーション機能を強化し、オープンソースの分散型エコノミーを設計するために必要とされています。SNTが使われる以下のユースケースをさらに掘り下げて、暗号エコノミクスの研究とネットワーク全体でのバリューフローについて詳しく学びましょう。

ネットワークインセンティブ設計

研究中

Statusノードを人々が デプロイして使用するためのフレームワークとインセンティブ構造を設計します。仮にStatusがホストするすべてのノードがダウンしてもアプリが動作し続けることを保証できるよう、ノードを実行するネットワーク参加者に報酬とインセンティブを与えるためにSNTが使用されます。これには、メッセージの転送やオフラインメッセージに対する支払いが含まれます。

テラーネットワーク

開発中

あるコミュニティでは、ボーダーレスでピアツーピア、フィアットトゥクリプト(法定通貨と暗号資産の交換)の「テラーネットワーク」のDAppを提供しました。ステークホルダーが近くのユーザを見つけて現金をデジタル資産やアセットに交換することを可能にします。SNTは、このネットワーク内で売り手となるために必要になります。

ENSユーザ名

Live

ENSアドレスはユーザ名のようなものです。Jenny.eth という名前は個人アカウントを表すことができ、他の人がトークンを送信したり、Statusチャットで見つけることができます。ENSアドレスは、Statusチャット、ウォレット、ブラウザで検索することができます。

stateofus.ethのENS名の登録には10 SNTの費用がかかります。一度名前を登録すると、SNTは1年間のレジストリ契約にロックされます。

ステッカーマーケット

Live

ステッカーは、ユーザが友達や家族と視覚的に楽しく交流する方法を提供します。Status内のステッカーマーケットでは、誰でも自分のデザインを作成して世界中のユーザに販売することができ、Statusのチャット内でステッカーの使い始めることができます。

SNTはステッカーマーケットでステッカーを購入するために使われます。

トリビュートトーク

開発中

トリビュートトークでは、経済学に基づいたスパム対策フィルタを導入します。ここでは、ユーザからメッセージを受信したり、突然の連絡リクエストを受けることを想定しています。これによりステークホルダーは、ネットワーク外の誰かが直接連絡を取るにあたり必要なSNT最低額を設定することができます。

DAOとガバナンス

研究中

Status Network Tokenの核となるのは、ソフトウェアの開発方針についてステークホルダーがその決定権を持つことです。SNTは、どのような利害関係者であれ提案に関する意思決定を行うために使用されます。決定事項単位で、トークンはまた別の投票用のトークンとして使われます。保有しているトークンの数量があなたの投票パワーということになり、投票には実際のSNTのコストはかかりません。

DAppキュレーション

Live

Dap.psは、ネットワークの関係者が他のコミュニティメンバーによってキュレーションされたDAppsを発見するための方法を提供します。また、カテゴリや評価でナビゲートする方法を提供し、ユーザが探しているものを正確に見つけられるようにします。ディレクトリ内のキュレーションとシグナリングにはSNTが必要です。DAppの注目度を高めたいDApp開発者は、SNTのデポジットが必要となります。

投票DApp

Live

Status Voting DApp は、コミュニティガバナンスへの第一歩としてステークホルダーがネットワークの将来に影響を与えることを可能にします。Voting DAppでは、誰もがSNTを用いてコミュニティ投票を開催することができます。Quadratic Voting機能を活用しており、ウォレット内のSNTの量によって投票できる数量が決まります。

獲得エンジン

研究中

私たちのミッション達成に求められることは、究極的にはただ1つ、エンドユーザに幅広く使われることです。Status Network Token を使用することで、Web 2.0で試行錯誤されてきた成長のためのメカニズムを設計することができ、一方で、より高い透明性と、参加者にとってのインセンティブをより良く調整する機能を提供することができます。Status獲得エンジンは、暗号論的に証明可能で、ユーザベースを成長させる透明性の高い手段を提供します。

暗号エコノミクスの研究

世界中のコミュニティコントリビュータが、製品や機能の開発、そしてStatus Networkにおけるインセンティブ向上に役立つ情報を提供するため、SNTのユースケースとなる暗号エコノミクスモデルの研究を行っています。

この暗号エコノミクスモデルはいままさに進行中の研究であり、誰もが研究を探求し、批評し、レビューすることを奨励されています。

公開チャンネルに参加して、研究についてもっと学びましょう